特別な道具が必要|剣道を習うと体も心も強くなれる|必要な防具の選び方

剣道を習うと体も心も強くなれる|必要な防具の選び方

剣道

特別な道具が必要

面

防具の値段は色々

学校の部活動として行われることの多い剣道ですが、剣道には様々な専用の道具が必要となります。子供が部活動に入る際に剣道部を選んだ場合にはそうした道具を買わなければいけません。その中でも最も値段が張る道具と言えば防具です。面と胴と小手という防具で体を守る必要があります。数万円のものから数十万円のものまであるため予算と相談しながら買うものを決めましょう。防具の他に身につけるものとして剣道着についても忘れてはいけません。剣道着は汗をよく吸収するため洗えるように複数枚購入した方が良いでしょう。学校の洗濯機で洗うことができない場合は、自宅の洗濯機を使えば大丈夫です。それぞれの道具は基本的に丈夫にできているため一度購入すれば長く使うことができます。

竹刀と鍔も必要

防具や剣道着以外にも剣道には専用の道具があります。それは竹刀です。ですが竹刀といっても色々なものがあるため、子供と相談しながら購入すると良いでしょう。重量や持ち手の感覚などは使用者に合うものと合わないものがあるものです。特に消耗の激しい道具なので複数購入しておくとトラブル時にも対応できます。特に試合のときに破損すると大変です。予備の竹刀を用意しておきましょう。また、竹刀につける鍔についてもいくつか購入した方が便利です。竹刀の鍔は握りに大きな影響を与えます。基本的にはどのようなものでも良いのですが、使用者が気に入る鍔というものがあるので、似たものを複数手にいれておくと使用感が変わらずに済むでしょう。